健診

当健保組合では、40歳以上の被扶養者を対象とした特定健康診査及び35歳以上の被保険者、被扶養配偶者を対象とした日帰り人間ドック(特定健康診査の検査項目が含まれています)を実施しています。        

特定健康診査

対象者

40歳以上(昭和57年3月31日以前生まれの方)の被扶養者

健診項目
必須項目 詳細な健診の項目

●質問票  (服薬歴、喫煙歴等)

●身体計測 (身長、体重、BMI、腹囲)

●理学的所見(身体診察)

●血圧測定

● 血液検査
・ 脂質検査 中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロールまたはNon-HDLコレステロール
・ 血糖検査 空腹時血糖又はHbA1c又は随時血糖
・ 肝機能検査 GOT、GPT、γ-GTP

● 検尿   尿糖、尿蛋白

一定の基準のもとで、医師が必要と判断した場合に実施されます。

●心電図検査

●眼底検査

●貧血検査(赤血球数、血色素量、ヘマトリック値)

●腎機能検査(血清クレア二チン、eGFR)

実施時期

毎年4月から翌年2月まで。

健診費用

自己負担はありません。

日帰り人間ドック

対象者

35歳以上(昭和62年4月1日以前生まれの方)の被保険者および被扶養配偶者。

付加検査は希望者のみ、前立腺検査は50歳以上の方が対象です。

健診項目
一般健診 付加検査

健診の内容等は、健診機関によって異なる場合があります。

●質問票  (服薬歴、喫煙歴等)

●身体計測 (身長、体重、BMI、腹囲)

●理学的検査(身体診察)

●視力・聴力検査

●血圧測定

●尿・便検査

●血液検査

●眼底検査

●肺機能検査

●心電図検査

●胸部

●胃部検査

●腹部超音波検査

●乳がん検査

●子宮がん検査

●肝炎ウイルス検査(B型・C型)

●前立腺特異抗原検査(前立腺がん検査)

●脳ドック

実施時期

毎年4月から翌年2月まで。
(済生会呉病院のみ1月から3月13日までが受検期間となっています。)

健診費用(令和3年4月より)

一般健診費用の自己負担額は、被保険者本人5,000円、被扶養配偶者3,000円となっております。

付加検査は無料ですが脳ドックのみ昨年脳ドック助成を受けられていない方は3,000円自己負担で受検して頂けます。

また、脳ドックに関しましては実施していない健診機関や健診機関の提携医療機関で実施する場合もございますので詳細は下記健診機関一覧よりご確認いただくか、健保組合又は事業所総務担当課へお尋ねください。

健診結果の通知

特定健康診査、日帰り人間ドックを受検された方へは、健診機関から受検者本人宛健診結果を封書で通知するほか、健保組合にも実施結果報告に併せて健診結果票の写しを提出していただき保管しています。

なお、健保組合の管理する健診結果票は、当健保組合の「個人情報保護管理規程」等に基   づき慎重に取り扱い、特定保健指導などの健康相談及び健診結果の分析などに限定して使用させていただきます。

健診機関のご案内

令和3年度の特定健康診査・日帰り人間ドックは次の健診機関で受検できます。

健診機関一覧 (パスワードは保険証に記載されている8桁の保険者番号です)

補足事項
  1. 胃部検査において、胃バリウム検査を内視鏡検査に代えることも可能です。
  2. 脳ドックが受検可能な健診機関をお知らせしていますので、参考にしてください。
  3. 県外の事業所勤務の被保険者、県外にお住まいの被扶養者は、県外の健診機関でも受検できますので、詳細は健保組合又は事業所総務担当課へお尋ねください。